紅茶の専門店 クサキカヲル<公式>

紅茶の美味しい入れ方・飲み方

クサキカヲルの紅茶は「ワンランク上の上質で贅沢なティータイムを、気軽に!いつでも!どこでも!」という思いから、茶葉がジャンピングしやすいテトラ型のティーバッグでご用意しております。

厳選した茶葉を日本の水に合わせてブレンドしておりますので、以下の流れに沿って淹れるだけで、香り豊かな美味しい紅茶が簡単に楽しめます。

温かい紅茶
1杯分
  • 汲みたての水道水もしくは、浄水器を通した水道水を完全に沸騰させる。

    ペットボトルの水は含まれている酸素量が少ないため、おすすめできません。
  • 温めたカップに、沸騰したお湯150〜200mlを注ぐ。

  • ティーバッグ1袋をお湯に沈め、フタをして2〜3分じっくり蒸らす。

    フタはソーサーで代用されるか、もしくは100円ショップ等でも入手できます。
  • ティーバッグを取り出し、2~3回ふってベストドロップを落とす。
    ※ベストドロップ・・・紅茶の成分や香味が凝縮された最も美味しい一滴

    ミルクティーの場合はミルクを湯煎で温めると、まろやかなミルクティーをお楽しみいただけます。
アイスティー
2杯分
  • 汲みたての水道水もしくは、浄水器を通した水道水を完全に沸騰させる。

    ペットボトルの水は含まれている酸素量が少ないため、おすすめできません。
  • 温めたティーポットに沸騰したお湯150〜200mlを注ぐ。

  • ティーバッグ2袋をお湯に沈め、フタをして2〜3分じっくり蒸らす。

  • 氷がたっぷり入ったグラスに紅茶を注ぎ、一気にかき混ぜて冷やす。

リーフティー
2杯分
  • 汲みたての水道水もしくは、浄水器を通した水道水を完全に沸騰させる。

    ペットボトルの水は含まれている酸素量が少ないため、おすすめできません。
  • 温めたティーポットに5.0g~6.0gの茶葉を入れ、沸騰したお湯300ml~320mlを高い位置から勢いよく注ぐ。

  • 約3分間、しっかり蓋をして蒸らします。

  • ティー・ストレーナー(茶こし)で最後の一滴(ベストドロップ)まで茶葉を濾す。

※ティーポットでリーフティーを淹れる場合は、1回につき最低でも2人分作ることをおすすめしております。そうすることで茶葉の量と湯の量のバランスが良くなり、ティーポット内で茶葉がジャンピングしやすくなります。